対策を行なう|鍵の安心利用|カメラやドアノブ交換を任せる専門業者

鍵の安心利用|カメラやドアノブ交換を任せる専門業者

対策を行なう

婦人

鍵屋さんで安心を手に入れましょう

自宅には、高額品や入手困難なもの、あるいは大切な思い出の品や、貴重なデジタルデータが大量に入った、パソコン等の情報機器があるはずです。ひとたび、空き巣に浸入されてしまえば、現金や換金可能な物品は奪われ、大きな金銭的損失と精神的苦痛を受けることになります。火災保険の特約に入っていれば、ある程度の補填は受けられますが、手続きは煩雑ですし、入手不可能なものは取り戻せません。鍵を防犯対策仕様品に変えるだけでも、空き巣にあう可能を減らす事ができます。対策品の鍵への交換費用と、盗難・空き巣により受ける損失想定額を比較してください。鍵屋さんにご相談すれば、おおよその費用がわかります。鍵の交換費用のほうがずっと安い事に気が付くと思います。信頼のおける鍵屋さんに依頼して、是非安心を手に入れて下さい。

重要な侵入対策はドアと窓

建物に浸入するのは、ほとんどが窓やドアです。官民合同会議では、窓やドアなどの開口部に使われる、防犯性能の高い建物部品に、CP認定(官民合同会議試験合格品)をおこなっています。特にドア・鍵部品に対して、対ピッキング性能、耐かぎ穴恐し性能、耐サムターン回し性能、耐カム送り開錠性能、耐こじ破り性能について、性能表示があります。鍵屋さんに依頼して、鍵を選ぶ際には、デザインや使い勝手はもちろん重要ですが、こういった性能表示も選択の材料とすると、良いでしょう。また、窓も重要な侵入経路ですので、格子、ガラスフィルム、ブザー等で、対策すると効果が高まります。適切な侵入対策を施すためには、信頼のおける鍵屋さんが必須ですので、先ずはご相談をお勧めいたします。いくつかの、鍵屋さんのなかから、あなたにあう鍵屋さんを探してください。